CHEZAのスポーツ事業では、中期的に東アフリカのルワンダにてスポーツアカデミーの設立・運営を計画しています。アカデミーでは、スポーツ競技力の向上だけでなく、就学支援や職業訓練も併せて提供することで、子どもたち・若者たちが個々の能力に合わせて将来への選択肢を持てる環境づくりを目指します。また、日本とアフリカを繋ぎ、スポーツ分野の研究、人材、テクノロジー、産業などのハブ(拠点)としてなるようなアカデミーの創設を目指しています。

本事業は、筑波大学つくば国際スポーツアカデミー(TIAS)との産学共同研究プログラム「東アフリカスポーツ事業」*としてすすめています。

現在は、日本で子どもの身体能力(走力、敏捷性、跳躍力、柔軟性など)を測定する運動能力測定プログラムを開発しています。日本で学校や地域のクラブチーム等を対象に実施を重ねてモデルを構築し、将来的にルワンダで展開して現地でのアスリート発掘・育成に繋げていく予定です。
また現地の有望なアスリートに、日本の学校とのマッチングにより留学を支援し、スポーツだけでなく生活面・学習面もトータルでサポートするサービスを提供します。



<事業モデルイメージ図>

*筑波大学つくば国際スポーツアカデミー(TIAS)との産学共同研究プログラム
筑波大学つくば国際スポーツアカデミー(TIAS)が有する体育学の専門性および東アフリカ出身卒業生とのネットワークと、CHEZAが有する東アフリカでの豊富なプロジェクト運営経験を活かし、産学共同で取り組む「東アフリカスポーツ事業」。日本と東アフリカにてタレント発掘、人材交流、アスリートや指導者の育成を行うとともに、ルワンダに「東アフリカスポーツアカデミー」の創設を目指す。詳しくはこちらから


<関連リンク

●つくば国際スポーツアカデミー TIAS 2.0 ホームページ→http://tias.tsukuba.ac.jp/tias2/

●2020年9月21日に、A-GOALプロジェクト*主催のイベント「24時間チャリティライブ」内で「CHEZAの取り組みと、筑波大学(TIAS)との産学連携スポーツタレント発掘事業」についてご紹介しました。その動画がこちらから視聴できます(クリックすると動画が開始します)。

*A-GOALプロジェクト:新型コロナウイルスの影響を受け生活に困窮した人々をサポートするために2020年5月に立ち上がったプロジェクト。ケニア、マラウイ、ナイジェリアなどで現地の地域スポーツクラブを「ハブ」に、食糧や衛生用品を住民に届けている。ホームページ:https://a-goal.org/

●2020年11月8日に大阪府・豊中市の千里中央公園でキッズ向け「スポーツ×国際交流イベント」を開催しました。イベントの様子についてはこちらから